• お客様のささやきをカタチに。
  • クラウドとビッグデータ/AIでDX時代をリードする
文字サイズ
  • 文字サイズ:小
  • 文字サイズ:中
  • 文字サイズ:大

2020年7月のIBM Verse / Connections Cloudサポート終了に向けて
お客様にとって最適なVerse移行サービスを提供

HCL社がIBM Connections Cloudに関連する製品の販売・サポートを2020年7月16日に終了することを発表しました。IBM Connections Cloudには、クラウドメールサービスであるVerseが含まれており、Verseをご利用中の企業は対応の早急な検討が必要となっています。特にVerse利用企業が同時に対応を開始することで、Verse上にある過去データの抽出など今後エンジニアが不足してくることが考えられるため、移行対応が可能なベンダーに一刻も早く相談することが重要です。

このサービスは、Verseメールをクラウド上に構築したDominoサーバーに移行し、インフラの運用・保守は当社にて実施するサービスで、新たなインフラの調達や管理運用が不要となります。さらに、今まで通り社外アクセスやモバイル対応も可能で、ユーザー影響を抑えたスピーディーな移行を実現します。 当社ではVerse用に独自の移行ツールを提供しており、全てのメールデータをスピーディーに取出しできます。取出したデータは当社が用意したDominoサーバー上に蓄積されます。データの差分同期や特定期間の取出しも可能です。
※メール容量・移行期間・Verseの状況によって全メール取得ができない場合があります。
※ハイブリッド構成以外でも利用可能ですのでご相談ください。

Verseメールからの移行選択肢:クラウドDomino(Comture Cloud for Domino)、オンプレミスDomino、Office365(Exchange)・G Suite(Gmail)など

Connections Cloudからデータ移行ができるのは
国内ではコムチュアだけ!

IBM Cloud上にあるConnections Cloud データ(アクティビティー・ストリーム、ファイル、コミュニティー)の移行にはHCL社から認定されたMSPパートナー(Managed Service Provider)のみ対応することができます。国内ではMSPパートナーに認定されているのは現在コムチュアだけです。 このMSP契約により、IBM Connections Cloud のスムーズな移行が提供可能となります。

Connections Cloudからデータ移行ができるのは国内ではコムチュアだけ!

コムチュアに相談する

3つの特長

VerseとNotesのプロが最適な移行方法を提案

VerseとNotesのプロが
最適な移行方法を提案

当社ではNotesメールのVerse移行サービスなどNotesとVerse両方の豊富なノウハウがあります。日本最大級のNotes技術者が蓄積したノウハウで、お客様のVerse環境の調査から最適な移行計画立案と移行作業までを行います。

クラウド・オンプレ移行など様々な移行対応が可能

クラウド・オンプレ移行など
様々な対応が可能

Verseメールをクラウド上の「Comture Cloud for Domino」に移行するサービスの他に、オンプレミスのDominoへの移行や、Office 365(Exchange)・G Suite(Gmail)などの別製品への移行まで、様々な対応が可能です。

Comture Cloud for DominoでNotesアプリも一元管理

Notesアプリまでも
クラウドで一元管理が可能

Comture Cloud for Dominoは、Verseメールの移行に加えて、ご利用中のNotesアプリも移行できるので、クラウドでメールとNotesアプリの一元管理が可能です。当社が運用保守を行うため、システム担当の負荷を軽減できます。

Verse移行のトータルサービスを提供

サービス概要

HCL Verse移行サービス:サービス概要

詳しくはお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ03-5745-9702

関連ソリューション

詳しくはお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ03-5745-9702