• お客様のささやきをカタチに。
  • クラウドとビッグデータ/AIでDX時代をリードする
文字サイズ
  • 文字サイズ:小
  • 文字サイズ:中
  • 文字サイズ:大

IR情報

株主・投資家の皆様へ

デジタル・トランスフォーメーション(DX)時代の到来による、
新たな価値創造に向けて

平素は格別のご支援、ご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

コムチュアグループはクラウド・デジタルを核として4つの分野での事業(クラウドソリューション、デジタルソリューション、エンタープライズソリューション、およびプラットフォーム・運用サービス)を推進し、高付加価値化の追求、生産性の向上と高品質への取組みを継続的に行ってまいりました。以上の結果、2020年3月期では、売上高が209.3億円(前期比15.8%増)、営業利益は28.3億円(同10.2%増)となりました。
主に、クラウド関連ビジネスとデジタル関連ビジネスが大きく伸長し、売上高は10期連続の増加となりました。営業利益は、継続的な高付加価値化戦略による一人当たり売上高の増益、クラウド・デジタルの事業拡大による増益等により、9期連続で増加し、過去最高益となりました。

1985年の設立以来、創業期の10年、得意分野を確立した10年、上場の10年と、これまでの歩みを振り返ると10年ごとに常に時代のニーズに対応しながら、「絶え間ないイノベーション」の連続により成長してまいりました。また、「お客様のささやきをカタチに!」するという、高い提案力を提供するための顧客満足度向上活動を推進しております。これからの10年に向けたCOMTURE2.0においてはDX時代に向けビッグデータ、AI、RPA、ブロックチェーンなどのDX領域に積極的に取り組んでまいります。
また、結果として生み出される高付加価値化による増収、増益は、それを実現した社員の処遇アップという形で還元することで、社員のモチベーションを高め、更なる成長につなげております。

コムチュアグループは、2019年10月に従業員の働き方推進に加え、更なる成長に向け本社オフィスを増床いたしました。また、2020年4月には事業拡大に伴い有明に新オフィスを開設し、子会社のコムチュアネットワーク(株)とデジタルラーニングスクエア事業を移転いたしました。さらに、最先端かつ実用的なAIを活用したソリューションサービスの開発に強みを持つ株式会社 Cogent Labs との資本業務提携契約を締結いたしました。このようにコムチュアグループは、来る新たなIT社会に備え、お客様の期待にこたえるべく、着々と準備をすすめてまいります。

コムチュアグループが事業を展開するDX市場は今後も成長傾向は加速されると予想しております。コムチュアグループの最大の強みである提案力や技術力を活かし、総合ITベンダーとして社会や企業様のDX化をワンストップで支援していくことで、さらなる成長を目指してまいります。

株主、投資家の皆さまには、引き続き温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

コムチュア株式会社 代表取締役会長 CEO
向 浩一