• お客様のささやきをカタチに。
  • クラウドとビッグデータ/AIでDX時代をリードする
文字サイズ
  • 文字サイズ:小
  • 文字サイズ:中
  • 文字サイズ:大

「Com-PASS Plus」は、様々なソフトウェア製品/サービスに対して
ご相談受付や技術支援などの保守対応を行うサービスです

このような課題を抱えていませんか?

このような課題を抱えていませんか?

  • 現行のレガシーシステムの保守やサポート切れ製品の対応に困っている
  • 保守費用の見直しを検討している
  • 年に数回しか障害対応がないにも関わらず、多くのコストがかかっている
  • 現行システムに課題が見つかったが、社内に有識者がいない
  • 新しいソフトウェアを導入したが、保守対応に困っている

矢印

そんなお悩みに直面した時、「Com-PASS Plus」なら
ご相談受付から技術支援までトータルサポートします

そんなお悩みに直面した時、「Com-PASS Plus」ならご相談受付から技術支援までトータルサポートします

  • ソフトウェアやサーバに障害が発生する頻度により工数を算出し、保守費用を削減
  • 年に数回の対応しかない場合はチケット単位の費用でランニングコストを削減
  • レガシーシステムや新しいソフトウェアについても柔軟な対応が可能
  • 専用のポータルサイトで管理することで、お問い合わせや保守状況を一元管理・見える化

サービス活用で保守作業のための時間と要員の確保が不要
本業に専念でき、業務効率化を促進

「Com-PASS Plus」活用による効果

遠隔保守サポートサービス(Com-PASS Plus)は、お客様がご利用中の様々な製品・サービスに対するサポートを、専用サイト「Com-PASS Portal」を通して提供します。

ご利用中のシステムに障害が発生したとき、現行システムの改善や周囲の状況に合わせたシステムのカスタマイズを検討したいときに、技術的なアドバイスや技術支援を気軽に相談することができます。複数の製品・サービスを利用している場合でも、コムチュアの「Com-PASS Plus」という窓口に対してお問合せいただくことで、横断的なサポートを受けることができます。

障害時のみ対応を依頼したい、アプリケーション改修などの技術的な支援がほしいなどのお客様の状況やご要望に合わせてサービスプランを選択できます。

3つの特長

様々なソフトウェア製品・サービスをサポート

様々なソフトウェア製品・
サービスをサポート

Com-PASS Plusは様々なソフトウェアのサポートが可能です。中でも約30年に渡って強みとしてきたNotes/Dominoの構築・運用実績により、Notes/Dominoにおいてはサポート終了バージョンの保守対応も可能です。またintra-martにおいてもintra-mart Award 2021 Partner Awardを受賞しており認定技術資格取得者50名を含む技術者が保守作業をサポートします。

お悩みに合わせた2つのプランで保守費用をスリム化

悩みに合わせた2つのプランで
保守費用をスリム化

障害対応をメインとしたインシデント(チケット)単位の「インシデントサービス」と、小~中規模改修にも対応する作業時間単位の「プロフェッショナルサポートサービス」をご用意しています。保有するシステムの障害発生頻度や規模に合わせた選択が可能です。

お問い合わせの一元化保守状況の見える化

お問い合わせの一元化
保守状況の見える化

専用サイト「Com-PASS Portal」を通じて、当社のノウハウを基にした、Q&A対応やお客様の抱える課題に沿った軽微なアプリケーション改修などのサポートを行います。必要に応じて、製品サポートへの代理問合せやオンサイトでの作業など、柔軟な対応が可能です。

主なサポート対象製品・サービス

BPM

intra-mart / PEGA / IBM-BPM

RPA

UiPath / Automation Anywhere

設備保全管理

IBM Maximo

グループウェア

HCL Notes / HCL Domino

クラウド

AWS(Amazon Web Services)

AI-OCR

Tegaki

対象製品およびサービスの詳細についてはお気軽にお問合せください。
*IBMおよびIBM ロゴは、世界の多くの国で登録された International Business Machines Corp. の商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれ各社の商標です。

約30年に渡って強みとしてきた構築・運用実績で
Notes/Dominoのサポート終了バージョンの保守対応が可能

Notes Rescue サービス

コムチュアがご提供する「Com-PASS Plus」におけるあらゆるソフトウェアサポートの礎は、約30年に渡って強みとしてきたNotes/Dominoの構築・運用実績によって築かれました。

Notes Rescue サービスは、そんなコムチュアのノウハウを活用しNotes/Dominoのサポート終了バージョンをご利用中のお客様、またはHCL Softwareサポートをご契約されていないお客様を対象とした、べスト・エフォート型による運用支援サービスです。


様々な製品・サービスのサポートをワンストップで提供

サービス概要

ミドルウェアに関しては 各製品のメンテナンス契約(製品サポート)が締結されていることを前提としています

ミドルウェアに関しては、各製品のメンテナンス契約(製品サポート)が締結されており、かつ当社が代理でサポートを受けられることを前提とします。メンテナンス契約が締結されていない、または非サポートバージョンの場合は当社内ナレッジベースでの調査・ご回答とし、最終的な回答を差し上げられない可能性がございますので予めご了承ください。


サービス提供方法

2種類のサポートサービス

インシデントサービス

インシデントサービス

障害改善のノウハウがほしいお客様向け

障害時に製品サポートへの代理問合せ、当社内のノウハウを基にお客様のシステムで発生した障害の切り分けを行います。必要に応じて障害原因の分析・改善を実施し、正常稼働に戻すための支援および作業を行います。また、緊急時等要請によりオンサイトによる対応も可能です。当サービスはインシデントの数で契約します。

プロフェッショナルサービス

プロフェッショナルサービス

要望ごとに作業依頼をしたいお客様向け

インシデントサービス内容に加え、一括請負や準委任ではなかなか工数の調整がしにくい、小規模~中規模の環境実現可否問合せ、システム設定アドバイス、設計プログラム改善アドバイス、アプリケーション改修のアドバイス・開発支援等に信頼できるSEが対応します。当サービスは作業量に応じて契約します。

各サービスのサポート範囲

クリックで開閉

プランインシデント
サービス
プロフェッショナル
サービス
ミドルウェア環境範囲現在のシステム概要の把握
システム稼働状況の調査
ミドルウェアの不具合改善支援
環境障害復旧支援
修正モジュール適用支援
システム設定変更支援
アプリケーションを含む
全体対応環境範囲
ベーシック軽微なプログラム修正×
顧客内利用教育・マニュアル作成支援×
アプリケーション機能修正・追加対応×
ライセンス管理支援×
突発的な障害のオンサイト改善支援×
オプション
メニュー
※追加費用
アーカイブ・バックアップ保守支援×
テスト環境・開発環境の構築・整備×
セキュリティ向上対策支援×
遠隔システム稼働監視×

お客様専用サイト「Com-PASS Portal」

お客様専用サイト「Com-PASS Portal」を活用し、サービスを提供します

サポートチームへのお問合せや軽微なアプリケーション改修などのサポートは、専用サイト「Com-PASS Portal」を通じて行います。

現在問合せ中のインシデントや過去の問合せ内容を確認したり、ご契約状況を把握したりすることも可能です。社内の担当者変更の際のスムーズな引継ぎにもご活用できます。


ご契約内容

インシデントサービス

クリックで開閉

お客様のご希望のインシデント数を選択可能です。緊急対応時に想定されるインシデント数を事前にご購入いただき、障害発生時にお問合せいただく形態となっています。インシデントの対象期間は1年間となります。

Baseとなる1インシデントあたりの契約

サイズ契約形態(年間)
Base1インシデント/年間

お客様のご要望に合わせ、ご購入いただくインシデント数をご検討ください。ご契約していただいた後、追加インシデント発行に関しては2インシデント単位で追加のご購入が可能となります。


項目インシデントサービス
概要1問合せ=1インシデント(最大8時間)
追加対応内容により消費するインシデントが変更になります。
サポート方法Com-PASS Portal等でのリモートサポート
インシデント
有効期限
ご購入日から1年間有効 未消化分の繰り越しはできません。
インシデント
消費
お問合せ受付後、サポート対応の有無を決定した段階から消費を開始します。一回のお問合せ対応で1インシデント消費します。
項目インシデントサービス
サービス時間帯当社営業日の指定時間帯(9:30-17:00)
オンサイト・
出張対応
追加インシデント用に応相談
都内近郊(東京・神奈川・千葉・埼玉)の場合
例:対応インシデントにオンサイト作業分として1回1インシデント追加消費
※都内近郊以外は、交通費・宿泊費を別途請求
保守要員固定

ご購入いただいたインシデント数を1年間内でご利用可能

※インシデント消化に関しましてはベーシックとして1課題=1インシデント単位となります。
   ただし、課題難易度、オンサイト対応により消化インシデントが追加になります。
   追加になる場合、事前にお客様とご相談させていただき対応実施します。

プロフェッショナルサービス

クリックで開閉

プロフェッショナルサービスは、お客様のご希望(作業量)に応じてご年間の契約サイズをご選択可能です。

ご選択できるサポートサービスサイズ

サイズ契約形態(年間)
XLargeご相談に応じて契約させていただきます。
Large160H/年間
Middle80H/年間
Small40H/年間
Base20H/年間

オプションメニューをご希望のお客様に関しましては契約料金にプラスして追加費用が必要となります。オプションメニューの詳細は各サービスのサポート範囲をご覧ください。


項目プロフェッショナルサービス
概要年間の基準時間内のサポートサービス
追加有(10H単位での追加)
サポート方法Com-PASS Portal等でのリモートサポート
サービス
有効期限
ご購入日から1年間有効 未消化分の繰り越しはできません。
プロフェッショナル時間換算お問合せ受付後、当社から対応に関する時間見積もりを行います。サポート対応の有無を決定した段階から消費を開始します。
項目プロフェッショナルサービス
サービス時間帯当社営業日の指定時間帯(9:30-17:00)
オンサイト・
出張対応
対応可
都内近郊(東京・神奈川・千葉・埼玉)の場合
大崎駅を起点とした移動時間を作業時間として換算
※都内近郊以外は、交通費・宿泊費を別途請求
保守要員固定基本的には無し(ご要望次第で検討可能)

期間内で契約内容に応じた基準時間/月でご利用可能

※最大25時間/月までサポートサービスをご提供します。
   対応時間に関しては当社内での管理工数も追加され、算出されます。
   月で時間をオーバーしてしまった場合、追加契約して対応可能です。追加:10時間単位

休日時間外・オンサイト対応等について

クリックで開閉

休日時間外対応

本サービスは当社営業日の指定時間帯(9:30~17:00)とさせて頂きます。休日や時間外での対応が必要な場合は事前に調整させて頂きます。休日および時間外での対応となる場合は、時間換算を1.5倍(インシデント契約の場合は +1 インシデント)とさせて頂きます。

オンサイト支援

都内近郊(東京・神奈川・千葉・埼玉)のケースは、移動時間を作業時間としてカウントもしくは通常の作業とは別にオンサイト作業として+1インシデントを追加させて頂きます。
都内近郊以外でのケースは、交通費・宿泊費等必要経費を別途実費精算させて頂きます。

環境構築および調査

検証環境構築および調査において、ミドルウェアやサービスのライセンス費用や回線(VPN)等の利用費用が発生する場合、必要経費を別途ご請求させて頂くものとします。


導入事例

インシデントサービス
ご利用のお客様(運輸業 A社様)
プロフェッショナルサービス
ご利用のお客様(流通業 B社様)
契約内容 2インシデント/年ご契約 160H/年ご契約
当サービスご選択理由 保守契約をしていた他社がA社様が保有する製品の保守事業から撤退。保有DB数や障害発生頻度を鑑み、引き続き費用を抑えたプランでのご契約をお探しだったため、2インシデント/年をご契約。 日々の保守・運用に加え、小規模開発が可能なため、多岐に亘る業務に対して柔軟な対応ができることに魅力を感じ当サービスをご選択。
さらに、時間単位契約のため、無駄な工数消費がないことにも満足頂いている。
サポート例 「自動文書作成機能が上手く作動しない」という事象が発生したため、Com-PASS Portal経由でお問合せ。
事象発生状況のヒアリングや原因調査を行い、メンテナンスコマンドの実行方法をご案内。トータル約7日ほどで事象解決。
週次、月次で特定のサーバを監視するなどの保守対応に加え、保有する社内ポータルサイトについて、組織編成時の修正対応といった小規模改修を行っている。

お仕事らくらく応援キャンペーン 9月末まで実施中!

Com-PASS Plus プロフェショナル・サービス『Baseプラン』もしくは『Smallプラン』を新規にご契約いただいたお客様に限り、料金はそのままで、年間利用時間をさらに「50%増量」してご提供します。

Notes関連ソリューション

詳しくはお気軽にお問合せください!