• お客様のささやきをカタチに。
  • クラウドとビッグデータでITをリードする
文字サイズ
  • 文字サイズ:小
  • 文字サイズ:中
  • 文字サイズ:大

ポータルや業務アプリにファイル共有機能を追加!
ユーザーとのつながりを強化する便利なクラウドサービス

ユーザーとの情報共有にポータルサイトや業務アプリを利用している企業が増えています。一方で、ポータル上でユーザーからPDFや画像ファイルを共有したいのに、実現できていない企業も多いのではないでしょうか。特に、個人情報などの機密情報を取り扱う場合の安全性や、ユーザーが多数いる場合のライセンスコストが課題となっています。

「ポータル向けファイル共有サービス」は、ご利用中のポータルサイトや業務アプリにクラウド型ファイル共有サービス「Box Platform」のコンテンツ管理機能を組込むことで、ユーザーとのスムーズなファイル共有を実現します。Box Platformは企業向けのコンテンツ管理機能を高セキュリティで利用できる「Box」を使ったサービスで、ユーザーはポータルにログインすればBoxを意識せずにファイルを共有ができます。さらに、データ通信量による従量課金なので、ユーザーが増えてもライセンスコストを抑えて利用が可能です。

ポータルやアプリにファイル共有機能を組込み

Box Platformの利用メリット

別々のポータルやアプリでもファイル共有が可能

別々のポータルやアプリでも
ファイル共有が可能

ユーザーごとに別々のポータルやアプリを利用していても、共通のファイル共有機能を利用できます。例えば、製品の保守サポートで製品の画像ファイルを関係者で共有できます。

Boxへのアクセスを意識せずに利用可能

Boxへのアクセスを
意識せずに利用可能

ユーザーはポータルにログインすれば、Boxへのログインは不要で、Boxのアクセスを意識せずにファイル共有ができます。以前共有したファイルの確認も可能です。

ユーザーごとのBoxアカウントは不要でライセンスコストを抑制

ユーザーアカウントは不要で
ランセンスコストを抑制

Boxアカウントやメールアドレスがないユーザーともファイル共有ができます。また、ユーザーごとにBoxアカウントは不要なのでライセンスコストの抑制も可能です。


Box Platformの活用例

顧客向け(BtoC)

顧客向け(BtoC)

  • カスタマーポータルで製品サービスの問い合わせ対応に画像ファイルを共有
  • 会員制サイトで顧客の個人情報を含んだファイルを安全に共有

社内・パートナー向け(BtoB)

社内・パートナー向け(BtoB)

  • 社内ポータルで人事部が各種保険手続きに必要なPDFデータを共有
  • パートナー向けポータルで業務やプロジェクトに必要な各種データを共有

3つの特長

当社は国内初のBox Platform活用企業

当社は国内初の
Box Platform活用企業

当社ではIBM製ソフトウェアのサポートサービスにカスタマーポータルを利用しています。ポータルにある問合せフォームには操作画面を共有するためにBox Platformを自社開発で組込んでおり、国内初の活用企業でもあります。

様々なポータル製品に組込みが可能

様々なポータル製品に
組込みが可能

ご利用中の様々なポータル製品(Salesforce・IBM Cloudなど)にファイル共有機能を追加することができます。また、豊富なポータル構築実績によるノウハウを活かして、ポータル構築段階から対応することも可能です。

共有ファイルの活用サービスも提供可能

共有したファイルを
活用することも可能

Box Platformに蓄積された共有ファイルを活用するサービスも提供可能です。例えば、AIで画像を認識して自動処理をしたり、エクセルファイルを基幹システムに連携するなど、ファイル活用の相談にのることもできます。

サービス概要

ファイル共有機能の組込みから、ポータル構築・ファイル活用まで対応可能

ポータル向けファイル共有サービス(Box Platform):サービス概要

詳しくはお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ03-5745-9702

詳しくはお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ03-5745-9702