• お客様のささやきをカタチに。
  • クラウドとビッグデータでITをリードする
文字サイズ
  • 文字サイズ:小
  • 文字サイズ:中
  • 文字サイズ:大

クラウド型のコールセンターソリューションで
顧客対応の品質を改善し、顧客満足度の向上を支援

昨今のコールセンター(コンタクトセンター)を取り巻く環境は、電話での顧客対応に加えて、メール・SNS・チャットなど様々なチャネルが増え、コールセンター業務が拡大する結果、オペレーターの負荷が高くなっています。 特に、提供するサービスや部署ごとにコールセンターのシステムが構築されるケースもあり、顧客情報が一元化されないため、顧客情報や対応履歴の確認に時間がかかり、顧客満足度の低下が課題になります。

コールセンターソリューション(Salesforce)は、クラウドサービスの「Salesforce(Service Cloud)」に顧客情報を一元化し、コールセンター向けに豊富なサービスを提供するトータルソリューションです。コールセンターでの業務効率化・品質改善を実現して、コストの削減と顧客満足度の向上を支援します。

コールセンタークラウド化システム(Salesforce・CTI連携)

3つの特長

コールセンターシステムをクラウドで一元化

コールセンターのシステムを
クラウドで一元化

クラウドなので新たなインフラは不要で、低コスト・短期間で導入ができ、今後の事業環境の変化にあわせて柔軟に拡張ができます。バラバラだった顧客情報・システムをすべてクラウドで一元化することで、管理・運用コストの削減を支援します。

コールセンター向けに豊富なサービスを提供

コールセンター向けに
豊富なサービスを提供

受電と同時にSalesforce上に顧客情報を自動表示(CTI連携)したり、最適な顧客対応ガイダンスを表示(コールスクリプト)するなど、対応品質の標準化・効率化を支援します。また、24時間365日のサポートサービスも提供可能で、導入後も安心して運用ができます。

要望にあわせて幅広い対応が可能

要望にあわせて
機能の拡張が可能

コールセンターソリューションと連携した様々なクラウドサービス(フィールドサービス・カスタマーポータル・クレーム対応など)を提供しています。また、ITサービス管理(ITSM)・基幹システム連携など要望にあわせて幅広い拡張が可能です。

コールセンターのトータルソリューションを提供

ソリューション概要

コールセンタークラウド化システム(Salesforce・CTI連携)


操作画面紹介

※画面はサンプル用となっています、詳しくはお問い合わせください。

CTI連携機能(Amazon Connect)

顧客情報の着信ポップアップ機能

顧客情報の着信ポップアップ機能

SalesforceとのCTI連携(Amazon Connect)が可能です。入電と同時に顧客情報をポップアップ表示します。また、Salesforceに登録された顧客の電話番号をクリックして電話することも可能です。

顧客情報管理(Service Cloud)

顧客情報の一元管理(CRM構築)

顧客情報の一元管理(CRM構築)

顧客の様々なデバイスやチャネルからの問合せ窓口を一元化します。顧客ごとに対応履歴やサービスレベル(SLA)管理を行ったり、問合せ内容によって担当者を自動的に割りあてるなど顧客対応を効率化します。

コールスクリプト機能

コールスクリプトを簡単作成

コールスクリプトを簡単作成

コールスクリプトは、ドラッグ&ドロップ操作で直感的に対応分岐を作成できます。コールスクリプトの追加・変更も簡単です。また、顧客が過去にたどった履歴も確認することが可能です。

顧客対応ガイダンスを表示

顧客対応ガイダンスを表示

コールセンターで顧客対応時のガイダンスをSalesforce上に表示します。顧客の要求にあわせて、的確な対応と効率的なオペレーションを行なうための対応方法を確認できます。

詳しくはお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ03-5745-9702


Salesforce関連ソリューション

詳しくはお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ03-5745-9702