• お客様のささやきをカタチに。
  • クラウドとビッグデータでITをリードする
文字サイズ
  • 文字サイズ:小
  • 文字サイズ:中
  • 文字サイズ:大

クラウドを活用した予実管理でExcel(エクセル)から脱却し
効率的で便利な集計と分析資料作成を実現

企業の売上予算と実績、営業部門の訪問予定件数と実績件数、様々なシーンで予算(予定)と実績のデータを比較する予実(進捗)管理が行われています。 一方で、多くの企業では予実データをExcelで管理しており、以下のような課題が発生しています。


  • 各社員・営業所が別々にExcelで実績データを作成しており、集計・加工に時間がかかっている
  • Excel上の集計作業でマクロを利用しているため、複雑で属人化しており、変更が困難になっている
  • 既存システムから実績データをExcelへ転記する必要があり、作業ミスの発生や負荷が増加している

クラウド型 予実管理システムは、これらの課題を解決し、集計と分析資料作成の効率化と利便性の向上を実現します。

クラウド型 予実管理システム

クラウドで予実管理をもっと効率的で便利に

クラウド型 予実管理システム

3つの特長

データを一元化して全社的な予実管理を実現

実績データを一元化して
全社的な予実管理を実現

各社員・営業所が別々に管理していた実績データをクラウドに一元化して集計・加工作業を自動化します。社内だけでなく販売代理店などの関連企業にもIDを発行することでして、会社間の予実管理も可能です。

視覚的なグラフ表示で効果的なデータ分析

視覚的なグラフ表示で
効果的なデータ分析

予実比較・達成率などの実績状況をリアルタイムで視覚的にグラフ表示できます。経営層が様々な観点(部門別・期間別など)から予実データを分析できるので、スピーディーな問題点の発見と判断を支援します。

売クラウドを利用してスムーズな導入を実現

クラウドを利用して
スムーズな導入を実現

クラウドなので新たなインフラは不要な上に、既存システム(基幹・販売管理など)と柔軟に連携できるので、スムーズな導入を実現します。また、社外からモバイルでの状況確認も可能です。

クラウドで予実管理の効率化と利便性を向上

システム概要

クラウド型 予実管理システム

様々な予実管理システムとして利用可能

  • 全国展開企業の本社・営業所を含む全社的な予実管理
  • PC機器・ソフトウェアなどの減価償却の予実管理
  • 営業部門の訪問予定件数と実績の予実管理
  • 経営状態を把握するための経理・管理会計の予実管理
  • 製造業での販売代理店の売上実績の予実管理
  • プロジェクトの予定工数と実際の稼動工数の予実管理

※一つだけでなく複数の予実管理にも利用できます。


操作画面紹介

※一部の画面紹介となります、詳しくはお問い合わせください。

直感的でわかりやすい操作画面

予実データのグラフ表示

予実データのグラフ表示

予算と実績の比較を様々な観点でグラフで一覧表示できます。グラフは棒グラフ、面グラフ、100%積み上げグラフなど様々な種類を選択可能です。

予実データの入力・編集画面

予実データの入力・編集画面

入力・編集画面は、Excelのような操作感を再現しています。Excelになれているユーザーが直感的に操作できるので、スムーズなシステム運用を実現します。

詳しくはお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ03-5745-9702