• お客様のささやきをカタチに。
  • クラウドとビッグデータでITをリードする
文字サイズ
  • 文字サイズ:小
  • 文字サイズ:中
  • 文字サイズ:大

IoTデータのビジネス活用を検討する企業向けに
IoTデータとSalesforceを連携させることでビジネス活用を支援

製品にIoTセンサーを取り付け、温度・圧力・位置情報などのIoTデータを取得しているが、IoTデータのビジネス活用に課題を抱える企業は少なくありません。

当社では、クラウドサービスのSalesfoceを利用したIoT活用支援サービスを提供しています。IoTデータをSalesforce IoT Explorerで取込み、データをリアルタイムに可視化できるようになります。取込んだデータの変化によって、SalesforceのCRM(顧客情報など)と連携させた様々なアクションを簡単に設定することが可能です。

例えば、製品のIoTデータに異常を検知したら、Salesforce内の顧客に連絡をするようにカスタマーサポートに通知をしたり、ケース(案件)を登録するなど、ワークフローを自動化することで保全メンテナンス業務を効率化できます。大きな障害が発生する前に対応が可能になり、顧客満足度の向上を実現します。また、製品の状況をSalesforceで一元管理することで、営業担当が耐用年数にあわせて最適なタイミングで交換を提案するなどIoTデータのビジネス活用を支援します。

IoTデータ(温度・圧力・位置情報など)とSalesforce(顧客情報・製品情報など)を連携。製品の状況を把握して顧客対応が可能。予防保全や交換提案。

3つの特長

Salesforceの豊富な活用実績による幅広い対応力

Salesforceの豊富な
活用実績による幅広い対応力

Salesforceの豊富な活用実績により、提案からデータ連携・構築・運用までワンストップサービスを提供します。顧客情報連携はもちろん、コールセンター・フィールドサービス連携など幅広い対応が可能です。

IoTデータをビジネス活用する検証段階から支援可能

IoTデータをビジネス活用する
検証段階から支援可能

IoTデータを分析してビジネスに活用できるか検証段階からの支援も可能です。仮説によるシナリオ作成から、実証実験を行い効果の確認まで、検証・改善を繰り返して最適なデータ分析方法を見出しビジネス活用を支援します。

様々なIoTデータとスムーズな連携が可能

様々なIoTデータと
スムーズな連携が可能

Salesforceは、AWSなどの主要なIoT企業とパートナーシップを結んでおり、スムーズなデータ連携が可能です。また、クラウド・オンプレミスのどちらでもセキュアな接続ができるデータ連携サービスも提供しています。

IoTデータと顧客情報を連携して顧客満足度を向上

システム概要

Salesforce IoT活用支援のシステム概要:どんな条件でどんなアクションをすれば効果があるか、データ分析・活用の検証段階からの支援も可能


操作画面紹介

※画面はサンプル用となっています、詳しくはお問い合わせください。

IoTデータの可視化

IoTデータの可視化

IoTデータをSalesforceに取込み、製品の状態や変化をリアルタイムで可視化することができます。例えば、注意状態である製品の割合や数をリアルタイムで確認できます。

アクション設定

アクション設定

データが異常などの特定条件を満たした時に、Salesforceの顧客情報と連携させた様々なアクションを簡単に設定できます。

詳しくはお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ03-5745-9702

Salesforce関連ソリューション

詳しくはお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ03-5745-9702