• お客様のささやきをカタチに。
  • クラウドとビッグデータ/AIでDX時代をリードする
文字サイズ
  • 文字サイズ:小
  • 文字サイズ:中
  • 文字サイズ:大

お客様にあわせたAWSガイドラインを策定して
全社的な運用標準化やクラウド利活用を推進

AWSガイドラインを策定して全社的な運用標準化やクラウド利活用を推進

AWSを利用しているが利活用や社内展開でこんな課題を抱えていませんか

  • AWSのスキルやノウハウをもった人材が社内におらず効果的な利用ができていない
  • 新規システム構築や既存システム移行をAWSで実施した方がいいか判断基準がわからない
  • 社内やグループ企業にAWSによるクラウド利用を促進したいがルールが整備されていない
  • 現状のAWS利用や社内状況を考慮した上でルールの作成を支援してもらいたい

課題を解決するための一つの方法として

当社ではAWS認定パートナーとして豊富なAWS利活用ノウハウを活かした
AWSガイドライン策定支援サービスを提供


AWSガイドライン策定のメリット

社内のIT部門・グループ企業・ベンダーのAWS利活用を推進

運用標準化とセキュリティ強化

運用標準化と
セキュリティ強化

運用やセキュリティなどの観点から適正なAWSガイドラインを策定。利用基準・利用手順・運用方法のルールが明確になり、運用標準化とセキュリティを強化します。

AWS利活用ができる社内人材を育成

AWS利活用ができる
社内人材を育成

当社のAWSノウハウを提供しながらお客様と議論をしつつガイドラインを策定してくことで、社内にAWS知識やノウハウを蓄積して利活用ができる人材の育成を支援します。

AWSによる全社的なクラウド利活用を推進

AWSによる全社的な
クラウド利活用を推進

社内のIT部門、グループ企業、ベンダーもガイドラインを確認することで、AWSを活用したシステム設計がしやすくなり、全社的なクラウド利活用の推進を支援します。

3つの特長

AWS認定パートナーによるガイドライン策定支援

AWS認定パートナーによる
ガイドライン策定支援

当社はAWS認定パートナーとして、豊富なAWS利活用ノウハウを活かしたガイドライン策定サービスを提供しています。ガイドラインはAWSが提供する「プロフェッショナルサービス」の内容を取り入れており、AWSのノウハウも活かした標準化が可能です。

ガイドライン策定後の社内展開や定着化も支援可能

ガイドライン策定後の
社内展開や定着化も支援可能

ガイドライン策定後は段階的な社内展開を行い、利用者からのフィードバックやAWS側のアップデートなどの定期的なガイドライン改善対応も支援可能です。AWS利活用の定着化に向けてお客様のAWS推進チームに常駐して支援することもできます。

既存システム移行や運用監視などAWS関連サービスも提供

既存システム移行や監視など
AWS関連サービスも提供

既存システムのAWS移行計画策定、移行検証(アセスメント)、移行作業、その後の運用監視まで、AWSをさらに利活用するための様々なサービスを提供しています。クラウドをさらに活用することでお客様のビジネスにおけるDX推進を支援します。

ガイドライン案の作成から社内展開までトータル支援

サービスの流れ

AWSガイドライン策定支援サービス:サービス導入の流れ

詳しくはお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ03-5745-9702

詳しくはお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ03-5745-9702