• お客様のささやきをカタチに。
  • クラウドとビッグデータでITをリードする
文字サイズ
  • 文字サイズ:小
  • 文字サイズ:中
  • 文字サイズ:大

グループ企業の会計業務をクラウドで一元管理して
会計業務の効率化とガバナンス強化を実現

子会社や海外拠点をもつグループ企業では、拠点ごとにExcelなどでバラバラに会計データを管理していることが多く、本社との連結会計の集計に手間がかかったり、各拠点の経営状況や会計業務プロセスが不透明になりやすくガバナンスに課題を抱えています。

クラウド会計システム(SAP Business ByDesign)は、国内と海外拠点の会計業務をクラウドで一元管理することができます。財務会計・管理会計などの主要な会計機能を標準搭載しており、多言語対応はもちろん、拠点ごとの会計基準にも対応しています。マスター類や業務プロセスを共有することで各拠点の業務標準化や、連結決算時の子会社間の相殺などグループ全体の会計業務を効率化することができます。

各拠点の経営状況や業務プロセスを見える化することで、ガバナンスの強化を実現できます。また、様々なレポート機能が用意されており、様々な観点で経営分析を行うことで、経営の意思決定を支援します。

クラウド会計システム(SAP Business ByDesign):拠点ごとに異なる会計基準や業務プロセスがありExcelなどでバラバラに管理していた会計業務をクラウドで一元管理。

3つの特長

会計システム導入の豊富なノウハウを提供

会計システム導入の
豊富なノウハウを提供

「会計業務の知識」と「会計システム」に精通した専門家が、導入コンサルから運用までをトータルで支援します。本社で利用しているオンプレSAPと各拠点の会計システムの連携(2層ERP)や、海外拠点へのリモート保守などの幅広い対応が可能です。

子会社や海外拠点を含めたグループ会計システムに最適

グループ会計システムとして
子会社や海外拠点に最適

国際会計基準(IFRS)だけでなく、拠点ごとの会計基準(税制度・法改正)にも対応しており、各拠点で必要となる様々な複数元帳を出力することができます。クラウドなので各拠点に新たなインフラは不要で、低価格ですぐに利用をはじめることができます。

会計機能の他にも必要な機能を随時拡張が可能

会計機能の他にも
必要な機能を追加可能

会計機能の他にも、販売・在庫・プロジェクト管理など業務に必要な機能を標準搭載しています。まずはグループ会計システムとして利用をはじめて、各拠点のガバナンスを強化した後に、必要な機能を随時追加していくことも可能です。

クラウド会計システムでグループ経営の見える化

システム概要

クラウド会計システム(SAP Business ByDesign):財務会計(総勘定元帳・複数元帳、債務・債権管理、固定資産管理 など)、管理会計(予算・予実管理、経営分析(部門別など)、データ集計・見通し更新 など)


機能紹介(一部)

※画面はサンプル用となっています、詳しくはお問い合わせください。

グループ企業の管理

複数の法人・組織(拠点)登録

複数の法人・組織(拠点)登録

グループ企業の中に複数の法人・組織(拠点)を登録することができます。グループ共通の設定や拠点ごとの設定をすることができます。

グローバル対応機能

海外の会計基準にも対応

海外の会計基準にも対応

各拠点ごとに必要な様々な複数元帳を出力可能です。言語を選択するだけで、多言語での表示ができます。

経営分析

レポート出力・分析機能

レポート出力・分析機能

様々なレポート機能が用意されており、様々な観点で経営分析を行うことで、経営の意思決定を支援します。

債務管理

効率的な支払処理

効率的な支払処理

仕入れ先から受領した請求書の支払処理を効率化できます。支払期日を迎えた伝票リストを自動的に作成でき、まとめて支払処理を実行することが可能です。

詳しくはお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ03-5745-9702

詳しくはお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ03-5745-9702