• お客様のささやきをカタチに。
  • クラウドとビッグデータ/AIでDX時代をリードする
文字サイズ
  • 文字サイズ:小
  • 文字サイズ:中
  • 文字サイズ:大

COBOL資産を最新技術へ移行
お客様に適したカスタマイズやアドオン開発でDX推進を加速

レガシーマイグレーションサービスは、企業内に蓄積されたCOBOLの資産システムをJAVA等の新しい言語に変換し、最新のハードウェア及びソフトウェア環境下で動作させるサービスです。ソフトウェアの評価、構造やコードのドキュメント化、コード変換、リファクタリングを自動化する移行ツールを利用することで、迅速かつ高品質なシステム移行を実現します。また、資産システムの移行に伴い、お客様の展望にあわせてRDBやインフラ環境の移行にも対応いたします。

コムチュアでは、資産システムのマイグレーションだけでなく、お客様のビジネス環境に適したカスタマイズやSAPのアドオン開発を行い、より高度なシステムを構築いたします。これにより、資産システムを社内外からアクセス可能にしたり、多様なデバイスから利用可能にする等、働き方の多様化に伴った業務環境を整備することが可能です。

レガシーマイグレーションサービス

COBOL資産でこのような課題を抱えていませんか

  • 長年の機能追加や外部システム連携により、システムが複雑化している
  • 機能追加や改修に時間とコストがかかり、ビジネス環境の変化に対応できていない
  • 仕様書がアップデートされておらず、ブラックボックス化している
  • COBOLのような旧型の言語に精通した技術者が不足しており、資産システムの継承が難しい

課題を解決するために

COBOL資産の仕様を活用しながら最新技術に変換することで迅速かつ高品質の移行を実現
レガシーマイグレーションサービスで
ビジネス環境に柔軟に対応できるシステムに刷新

3つの特長

迅速かつ高品質な移行サービス

迅速かつ高品質な
移行サービス

レガシーマイグレーションサービスは、ソフトウェアの評価、構造やコードのドキュメント化、コード変換、リファクタリングを自動化する移行ツールを利用します。手動による再構築やパッケージ導入時と比較して、短期間かつ安全な移行が可能です。

カスタマイズやアドオンにより高度なシステムを実現

カスタマイズやアドオンにより
高度なシステムを実現

コードレスによる開発手法(ローコード開発)で、お客様に必要なカスタマイズやSAPのアドオン開発を柔軟に対応可能です。タブレットやモバイル対応等、昨今の時間や場所にとらわれない働き方に即した高度なシステムを構築いたします。

現状調査・移行・運用保守までワンストップサービスで提供

現状調査・移行・運用保守まで
ワンストップサービスで提供

COBOL資産の現状調査やマイグレーションだけでなく、運用・保守まで一貫して提供します。マイグレーション後に、ヘルプが必要な場合や障害が発生した場合でも安心してご利用いただけるように、マニュアル作成や問い合わせ対応をはじめとする運用保守サービスを行います。

COBOL資産のマイグレーションで
ビジネス環境の変化に対応できるシステムへ

サービス概要

レガシーマイグレーションサービス:サービス概要

詳しくはお気軽にお問い合わせください!