コムチュア社員の一日の流れを時系列で紹介、入社の決め手やエピソードも掲載中 コムチュア社員の一日の流れを時系列で紹介、入社の決め手やエピソードも掲載中

豊田 洋平 豊田 洋平

システムエンジニア

豊田 洋平 2017年 新卒入社 デジタルイノベーション本部

難しいからこそ面白い

保険会社様の顧客データ分析システムの保守を行っています。システムを運用する中で発生するエラーの原因を調査し、修正方針をチームで検討、そして実際に修正を行うのですが、中でもエラーの原因調査は難しく、面白い部分です。エラーの原因を特定するためには何億行というデータを調べる必要がありますが、人間の目直接調べるのでは限界があります。解決策として、人間の目ではチェックしきれない量の膨大なデータを抜け漏れなく調べるためのツールをゼロから開発するのですが、その中で保守と開発、両面の面白さを感じています。

9:00

出社

メールと今日のタスクを確認
通勤時間はスマホでその日のニュースなどを確認してます!

09:30

打ち合わせ資料の準備

開発方針をわかりやすく資料に表現します。
打ち合わせがスムーズに進むか否かの分かれ目です。

10:00

開発方針打ち合わせ

開発方針をお客様にご説明し承認をいただきます。
打ち合わせの中で素敵な改善案が出ることもあります。

12:00

ランチ

13:00

開発作業

打ち合わせの内容を踏まえて開発作業を行います。

15:00

動作確認テスト

実際に動かしてみます!

16:00

テストレビュー

お客様からのレビューを元に追加テストを行います。
動作確認テストとの2段構えです。

19:00

進捗報告

17:30

退社

20:00

マジックの練習 or 飲み会

趣味の時間は譲れません!

豊田 洋平

豊田 洋平

豊田 洋平

入社の決め手

元々SEを志望していましたが、プログラミング未経験の私にとってのそれは、半分憧れのようなものでした。入社の決め手となったのは、その憧れを具体的なイメージへと引き上げてくれた先輩の存在です。私と同じプログラミング未経験の先輩が、入社後の1年でどのように成長してきたかを聞き、具体的なステップアップの道筋が見えたことでプログラミングへの不安が払拭されました。1年経った今ではプログラミングにも慣れ、憧れていたSEとして、お客様のために奮闘しています。

豊田 洋平

嬉しかったエピソード

人間の手で行うがために、10人がかりで10日もかかってしまうような作業は多くあります。その作業内容すべてを自動実行ツールに落とし込むことで、10人分の働きを1クリックで、1時間とかけずに終わらせることができたりします。プログラミング未経験だった私にとっては遠い話だと思っていましたが、偶然機会をいただき、苦労しましたが何とか完成させることができました。お客様の負担を大きく減らすことができ、SEとして輝けていることを実感し嬉しく思いました。