コムチュア社員の一日の流れを時系列で紹介、入社の決め手やエピソードも掲載中 コムチュア社員の一日の流れを時系列で紹介、入社の決め手やエピソードも掲載中

池田 慧 池田 慧

システムエンジニア

池田 慧 2017年 新卒入社 ソーシャルソリューション本部

お客様が求めている形で提供を

私の仕事はNotes/Dominoという、グループウェア製品を扱っています。Notes/Dominoは、グループウェアの先駆けとなった製品で、独自の開発によって、Notes/Dominoでしかできないことも多いため、お客様からの要望は多くなってしまいます。そのため、お客様がどのようなことを求めているのかを正確に把握し、実現可能かどうかをチームで検討をします。そして、お客様が求めている形で提供をできるように、チームで一丸となって試行錯誤をしながら、お客様にとってベストな提案するべく、仕事を進めています。

09:00

出社

メールと今日のタスクを確認

09:30

プロジェクト内ミーティング

システムの検証をします。

11:00

打ち合わせの事前準備

11:45

ランチ

同期とランチに行くことが多いです!

12:45

打ち合わせ資料の準備

15:00

お客様先へ移動

16:00

お客様との会議

18:00

直帰退社

遅延が発生していないか、スケジュール管理は重要な仕事です!

18:30

プロジェクトメンバーと飲み会

案件のメンバーで飲みにいくこともあります!

池田 慧

池田 慧

池田 慧

入社の決め手

私自身、文系出身であったのですが、就職活動中はモノづくりに関わりたいという気持ちがあり、ITの分野に興味を持っていました。その数あるIT企業の中でコムチュアを選んだのは、独立系IT企業として特定の企業・業界に囚われずに仕事ができ、先端技術に積極的に取り組む姿勢があるため、会社の成長とともに自らも成長をしていけると確信し、入社を決めました。

池田 慧

嬉しかったエピソード

私の仕事はNotes/Dominoという、グループウェア製品に携わっているのですが、初めは右も左も判らず、ベテラン技術者の方々から指示を受けているだけでした。ただ、そのベテランの方々でも、知らないことはたくさんあり、それを補うためにチームとして仕事を進めています。そのため指示をただ受けるだけでなく、案件の流れを先読みし自分が担当している部分で必要となりそうな部分などの資料をまとめておき、ベテラン技術者の方に質問をされた時でも、すぐに答えることができるように心掛けるようにしました。そのようにしていると、「別の箇所も任せてもいいかな。」と言ってもらえるようになりました。その時に自身の成長を感じることが出来、嬉しく思いました。