コムチュア社員の一日の流れを時系列で紹介、入社の決め手やエピソードも掲載中 コムチュア社員の一日の流れを時系列で紹介、入社の決め手やエピソードも掲載中

鈴木 美沙樹 鈴木 美沙樹

システムエンジニア

鈴木 美沙樹 2011年 新卒入社 フィンテックソリューション本部

多様性と協調性のバランス感覚

私は2011年に新卒として入社以来、外資系保険会社のお客様先に常駐し、システム開発・運用・保守を担当しています。現在は帳票管理システムのチームリーダーとして開発、品質管理、進捗管理等を行っています。
業務量はとても多く、チームメンバーは自社、他社、外国籍等、様々なパートナーの方々による混成チームで、管理は大変ですが、お客様の要望に沿った最適なソリューションを提供できるように、多様性と協調性のバランスを重視したチーム管理を心がけています。

9:00

出社

メールとナイトバッチのログをチェックします。

09:30

開発作業

チームメンバーが実施するコーディングやテストのフォローやレビューを行います。成果物の品質を向上させるためあらゆる観点でチェックし、少しでも気になったことは都度チームメンバーと認識を共有しながら開発作業を進めていきます。

11:45

ランチ

基本はお弁当ですが、たまに外でランチします!

12:45

帳票の再発行、サンプル作成

お客様の依頼で帳票を再発行したり、帳票のサンプルデータを作成したりします。

14:00

開発進捗会議(リーダー会議)

常駐先の社員さんや他チームのリーダーと案件の進捗状況の報告・確認や情報共有をします。

15:00

会議の内容をチームメンバーに共有

15:30

開発作業

開発の見積や設計をしたり、オフショア開発でオフショアへ案件の説明をするため、海外との電話会議に参加したりもします。

18:30

退社

帰宅後、ヨガへ!
体を動かしてリフレッシュします。

鈴木 美沙樹

鈴木 美沙樹

鈴木 美沙樹

入社の決め手

文系出身の私がIT企業でやっていけるのかという不安がありましたが、内定後の先輩社員との交流会で、コムチュアで実際に働く先輩社員の方々と話す機会がありました。その際に、就職活動中に他社ではあまり聞くことの出来なかった具体的な仕事の話や経験談を聞き、文系出身の人も活躍していることを知ることができました。また、先輩社員の方々が不安な気持ちを親身になって聞いてくださったことで、コムチュアに入社後、先輩社員の方々と一緒に自分が働く姿が具体的にイメージでき、不安だった気持ちよりも「やってみたい」という気持ちが強くなり、入社を決めました。

鈴木 美沙樹

嬉しかったエピソード

新卒で入ってすぐにお客様先に常駐したこともあり、初めは分からないことが多くなかなか活躍できない自分に自身が持てずにいましたが、6年目の時に常駐先の社員さんからこれまでの地道な努力を評価していただき、帳票管理チームのサブリーダーを努めることになりました。さらに翌年には特に品質管理での貢献を評価いただき、チームリーダーに就任しました。文系出身で新卒からのスタートでしたが、コツコツと頑張る姿をきちんと評価していただいたこと、また責任ある仕事を任せていただいていることが大変嬉しく、自分に自身が持てるようになったことで仕事の幅も広がっています。