コムチュア社員の一日の流れを時系列で紹介、入社の決め手やエピソードも掲載中 コムチュア社員の一日の流れを時系列で紹介、入社の決め手やエピソードも掲載中

野副 奈津美 野副 奈津美

システムエンジニア

野副 奈津美 2017年 新卒入社 コラボレーション本部

選択肢の中から
お客様にベストな提案を

私の部署は、Microsoft のOffice365というクラウドサービスを扱い、お客様の課題を解決するお手伝いをしています。Office365 は、ポータルサイトやメール、ストレージなど、業務を効率的に進めるのに欠かせないグループウェアというものの一種です。Office365 の製品は種類がとても多く、それらをうまく組み合わせれば、何でもできると言われています。お客様の課題を解決するためにはどんなシステムやサービスを提供できればいいのか、チームで話し合いながら仕事を進めます。

9:00

出社

メールと1日のタスクを確認します。

09:30

資料作成

会議で使用する資料を作成し、上司にレビューをしていただきます。

12:00

ランチ

13:00

社内会議

担当部署の方と打ち合わせ

14:00

課題の確認と対応

会議で挙がった課題について整理し、対応策を検討・検証します。

17:00

プロジェクト内ミーティング

チーム内で進捗状況や課題などの情報共有を行います。

17:30

週報の作成・提出

1週間の作業報告を週報として記録し、案件のリーダーと自分のブラザーに提出します。

17:50

退社

定時退社して同期と飲みに行きます♪

野副 奈津美

野副 奈津美

野副 奈津美

入社の決め手

会社説明会で、「コムチュアはこれからの10年間で10倍の企業になる。これから入社するあなたたちには、このNext10計画の中心的な役割を担ってもらうことになります。」というお話を聞き、わくわくしたからです。コムチュアは創立以来ずっと成長を続けている企業です。そんな会社が更に一気に大きく成長する段階に関われることは、滅多にない機会だと思います。もちろん、会社が成長するには社員が成長することが欠かせません。会社全体でこの目標を掲げているコムチュアならば、周りの人たちと切磋琢磨しながら自分も大きく成長できると思い、入社を決めました。

野副 奈津美

嬉しかったエピソード

社内のコミュニケーション基盤としてOffice365 を導入する案件に携わった際に、私はメール機能について担当を任されました。部署内でもほとんど前例がない規模のOffice365導入案件だったため、初めのうちは分からないことばかりで大変でしたが、案件が進み、段々と分かることが増えていくにつれ、課題に対する提案などもできるようになりました。そんな中で、「メールのことはこの会社の中であなたが一番詳しいから。」と上司から言ってもらえたことがとても嬉しかったです。新人であるにも関わらず、第一人者として認めてもらえたことは、自信になりましたし、仕事へのモチベーションアップにも繋がりました。