• お客様のささやきをカタチに。
  • クラウドとビッグデータでITをリードする
文字サイズ
  • 文字サイズ:小
  • 文字サイズ:中
  • 文字サイズ:大

グループウェア・ワークスタイル改革

短期間、低コストで分散システムを統合

導入事例ポータル導入サービス (IBM WebSphere Portal・Domino)

短期間・低コストで分散しているシステムを統合し、業務効率を向上させます。

システムを統合するためにシステムそのものを刷新し作り直すには、膨大な期間とコストがかかります。企業ポータルを導入し、フロントエンドでシステムを統合することで期間とコストを抑えることが可能です。
ポータル化によって、それぞれのシステムを効率よく活用できるため、業務効率の飛躍的な向上を実現します。

サービスの特徴・導入メリット

1.短期間・低コストでの統合

システム統合のためにシステムを刷新して作り直す場合に比べ、短期間・低コストでシステムを統合できます。

2.情報共有の強化

企業内の様々な必用情報を、部署別、役職別、個人別に分かりやすく整理して提供するため、情報共有が強化されます。

3.情報セキュリティの強化

アクセスする窓を1つにする事により、アクセス制御を明確にし、情報セキュリティ強化による情報漏洩防止を徹底します。

サービスイメージ(ポータル導入サービス (IBM WebSphere Portal))

このページの先頭ヘ

サービスイメージ

企業ポータルの導入によって、フロントエンドでの統合が短期間・低コストで実現できます。また、ポータルから様々なデータを活用する事で、業務効率がアップします。

サービスイメージ(ポータル導入サービス (IBM WebSphere Portal))

このページの先頭ヘ

サービス内容

1.プレ支援による導入提案
 ・他システムとの連携
 ・アクセスログ、検索など、ミドルウェアの組合せによる統合的なソリューション提案
2.要件確認 -導入計画、導入手順、スケジュール
3.開発作業 -画面作成、ポートレット開発、動作確認
4.導入作業 -本番導入、他システム連携、結合テスト

このページの先頭ヘ

このページの先頭ヘ

ソリューションに関するお問い合わせ

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-5745-9700

ソリューション・サービス

  • クラウド
  • ビッグデータ・AI・IoT
  • 業務システム構築・ERP
  • Fintech・金融ソリューション
  • インフラ構築・運用サービス・セキュリティ
  • オープンソースソリューション